あまずっぱくて飲みやすい”梅酒”。

物によって「甘い」「すっぱい」「濃い」などの強弱は分かれますが、飲みやすい印象を持たれてる人が多いのではないでしょうか。

お酒に弱い人でも「梅酒なら飲める!」という人は少なくないはず。

そこで今回はそんな梅酒を飲んだことのない人に向けた内容にしてみました。
テーマは”お酒が弱くても梅酒なら飲めるかどうか”です!

さっそくどんな感想が出ているか見て行きましょう。

早く下戸を克服したい!という方はこちらを読んでください。
すぐにお酒が飲めるようになりたい方向け。下戸の人が2時間で酒豪になった方法

梅酒を飲んだ感想をまとめてみました

では、実際に飲んだ方々は、梅酒についてどんな感想を抱いているのでしょうか。
Twitterにあげられた感想を参考に見て行きます。

こうして見ていても、”梅酒=甘くて飲みやすい”という印象が強いですね。
中には「他のお酒は苦手だけど、梅酒なら何杯でも飲める!」なんて意見も。

こう聞くと、「ちょっと飲んでみようかな?」なんて気持ちになりませんか?
ただ、本当にお酒が弱い人は気をつけなきゃいけません。

それはなぜか。
それをこれから紐解いていきましょう。

梅酒の度数は”8~15%”!しかし、割って飲めばアルコール度数の調整もできる

まず、梅酒ってどのように作られるかご存知でしょうか?

梅酒とは、青梅を砂糖などと一緒に蒸留酒(甲類焼酎、ブランデーなどを使用することが多い)に漬け込んで作られるお酒です。
人によっては「実家で作ってた!」なんて人も少なくないのではないでしょうか。

上記を聞いて、「焼酎やブランデーに漬け込むということは、アルコール度数も高いんじゃ…?」と思った人。
実はその通りなんです。

一般的な梅酒の度数は”8〜15%”
すごく高いワケではないんですが、これだと日本酒やワインとそう変わらないんです。
その為、いくら飲みやすいとはいえ、飲む量には注意が必要です。

ただし、甘くて飲みやすいのも事実です。

冒頭にも記載した、割り方も”水割り”や”ソーダ割り”など、ジュースのように楽しめる飲み方もあります。

炭酸多めに割ってあげれば、アルコール度数も3%ほどと、弱めのチューハイくらいに調整できます。
飲む量に気をつけながら、おいしく楽しみたいですね。

これは余談ですが、実は梅酒ってすごく歴史が古いんです。
分かっているだけでも、なんと元禄時代まで遡るとか…。
そんな古いものが今でも親しまれているのですから、ビックリですね。

初心者におすすめの梅酒トップ3

もし「一回飲んでみたくなった!」という人がいましたら、ここで初心者向けの梅酒や、飲みやすい飲み方を紹介したいと思います。

少し変わったものも紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.チョーヤ さらりとした梅酒

チョーヤ さらりとした梅酒パック 500ml

梅酒で名を馳せた”チョーヤ”の製品の中でも、ダントツの飲みやすさです。

アルコール度数は10%、最初は水やソーダで割ったりしてもいいかもしれません。
とはいえ、名前が”さらりとした梅酒”です。ロックで飲んでも飲みやすい飲みやすさがありますよ。

2.サントリー 梅酒にしませんか。

サントリー 梅酒にしませんか。 500ml

サントリーのリーズナブルで手の届きやすい梅酒です。

アルコール度数は8%。味は少し甘めで、梅酒らしさは控えめです。
本格派の濃い梅酒が多いなか、このような飲みやすいものからスタートしてはいかがでしょうか。

3.明利酒類 梅香 百年梅酒

明利酒類 梅香 百年梅酒 瓶 720ml

「最初からちょっと本格派に挑みたい!」という人にはこちらをオススメします。

アルコール度数は14%。味は甘く濃い、芳醇な香りが広がります。
上記と比べると少しお値段は張りますが、十分手に届くと思います。


他にも、果実を合わせた”あまおう梅酒”や”シークワーサー梅酒”、まさかの緑茶を合わせた”緑茶梅酒”なんかもあります。
いろいろ飲み比べてみるのもたのしいと思いますよ。

また、すこし変わった飲み方として、”牛乳割り”なんかもまろやかでオススメです!
さらに、飲むだけでなく”アイスクリームにかける”なんて楽しみ方も。

知ってみると、いろんな楽しみ方がありますね。
ぜひいろんな楽しみ方を見つけて、梅酒ライフ始めてみてください!

お酒に弱い方は、「お酒が弱い人でも飲めそうなお酒ランキング!居酒屋、バー、スナック店員50人におすすめを聞きました」も参考にどうぞ。

「なんとしてでも下戸を克服したい」という方は、坂上太一さんのレポートを読んでみてください

もし、「なんとしてでも下戸を克服したい!」という方がいれば、下記のレポートを読んでみてください。

坂上太一さんという、下戸の方が書いたレポートです。
ビールを1口飲んだだけでダウンしていた状態から、2リットル飲んでも平気なまでになった方法が書かれています。

私もこの克服方法を実践してレビューしてみました。
興味のある方は、「実践レビュー!アルコールパッチテストで医者に下戸認定…を買って試しました!」を読んでみてください。