「スポーツドリンクを飲むとお酒に酔いやすくなる」と言われることがあります。

ポカリスエットやアクエリアスは体液に近い成分だから、アルコールと一緒に飲むと吸収されやすくなる、という噂ですね。

確かに、なんだかすぐに酔ってしまいそうなイメージです。

しかし逆に、「二日酔いを防ぐから、むしろお酒を飲んだときこそ、スポーツドリンクを飲んだほうが良い」という話もあります。

どちらが本当なのでしょうか?

ここでは、お酒とスポーツドリンクの関係について、飲料メーカーの主張や、実際に試した方の声、お医者さんの意見を調査した結果をまとめています。

早く下戸を克服したい!という方はこちらを読んでください。
すぐにお酒が飲めるようになりたい方向け。下戸の人が2時間で酒豪になった方法

スポーツドリンクを飲むとアルコールが吸収されやすくなるという報告はない

実は、「スポーツドリンクがアルコールの吸収を早くする」ことが実証されているデータはありません。

確かに、ポカリスエットをはじめとするスポーツドリンクは、ただの水よりも身体に水分が入りやすいと言われています。
しかし、アルコールとの関係は明確になっていません。

これは、ポカリスエットを販売している「大塚製薬」も公式で明記しています。

“アルコールと一緒にポカリスエットを飲むと早く酔う”と勘違いされている方もいるようですが、これは大きな誤解です。

ポカリスエットは水分をすばやく吸収するといった試験データはありますが、アルコールの吸収を速くするという報告はありません。

引用元:お酒を飲んだ時に|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬

Q,お酒と一緒に飲んだら、酔いやすくなりますか?

A,ポカリスエットとお酒を一緒に飲むと酔いやすくなるという報告はありません。

引用元:お酒と一緒に飲んだら、酔いやすくなりますか?|ポカリスエット|大塚製薬

ただ、私が気になったのが「報告がない」という部分です。

大塚製薬の公式サイトを見ると、ポカリスエットとお酒の関係性について、いずれのページでもあくまで「報告がない」という表現にとどまっていました。

反対に、「アルコールの吸収を速くすることはない」ことを実証したデータもないため、100%安全とは言い切れないように感じます。

酔いやすくなるという報告はないけれど、それが本当かどうか証明まではしていないのが現状のようです。

合わせて飲んだら大変なことになったという声も

実際に、スポーツドリンクとお酒を合わせて飲んだ方の声も探してみました。
すると、やはり「実行後に気持ちが悪くなった」という方も出てきました。

これが本当に、スポーツドリンクとお酒を合わせて飲んだ影響なのか、因果関係は分かりません。

しかし、肌感覚でスポーツドリンクの影響だと感じている方がいる以上、まるっきり関係ないとも言い切れないと思います。

また、こちらのブログさんでは、合わせ飲みを実験した様子を詳しく書いておられますが、「急性アル中寸前の頭痛と吐き気」と表すくらいの酷い悪酔いにおそわれています。
>>ポカリと飲酒の関係について | 空白日記

飲み会前や最中に飲むのは、万が一のことを考えて、避けた方が無難です。

お酒を飲んだ”後”にスポーツドリンクは二日酔いの予防になりそう

今現状で分かるのは、「アルコールの吸収を速くするという報告はないけれど、実際に飲んだ人からは酔ったという声がある」ということまででした。

ただ、飲み会前や飲み会中に飲むのはNGだけれど、飲み会後や二日酔いのときに飲むと悪酔いが和らぐという意見は多く見られました。

事実、スポーツドリンクには豊富なミネラルが含まれており、これらはアセトアルデヒド(悪酔いの原因となる物質)の分解に使われます。

そのため、飲酒後にスポーツドリンクでミネラルを補っておくことは二日酔いの緩和につながるといえます。

飲酒時は、アルコールやアセトアルデヒドの分解酵素の生成やアルコールの処理や排泄、肝臓の修復などに多くの栄養素が必要になりビタミン・ミネラルが消耗されます。

<中略>

ビタミン・ミネラルなど補酵素が不足すると酵素の働きも悪くなるのでスムーズな代謝の為にも積極的に摂取してみましょう。

引用元:アセトアルデヒドの分解をスムーズにしよう!【悪酔いしないために】

また、お酒を飲むと利尿作用で水分が不足してしまうケースが多いので、水分補給という意味でもスポーツドリンクは有効です。

実際、お医者さんも、飲み会後のスポーツドリンクを飲むのは効果的だと語っています。

酒席を終えてから寝るまでに少なくとも1リットル、吸収が速いスポーツドリンクなどを飲むと効果的です」と吉田先生はアドバイスします。

水分補給を忘れて二日酔いになってからでは手遅れなので、お酒を飲んだ夜は寝る前のスポーツドリンクをお忘れなく。

引用元:ウェザーニュース「二日酔いの正体は“脱水症状”だった!?」

まとめ:スポーツドリンクは、飲み会前、最中に飲むのはNGで、飲み会後に飲むのがOKかも?

今回は、飲料メーカーの主張や、実際に試した方の声、お医者さんの意見を交えて調査しました。

それぞれ言い分が違うため、結局のところ、噂が本当かどうかを判断するのは現状では難しいです。

しかし、「二日酔いの予防には役立つ」という声は、どこからも出ているので、飲み会終わりに二日酔い防止のために飲むという使い方が最良かもしれません。

こちらの方の言葉にすべてがつまっているような気がします。

どうしても、お酒とスポーツドリンクを合わせるのに抵抗があるなら、飲みの合間にお水(チェイサー)をたくさん飲むと良いです。

チェイサーの効果については、「チェイサーの3つの効果!お酒を気持ち良く飲むために」にまとめています。

また、お酒をたくさん飲めるようになりたい方は「お酒がたくさん飲めるようになる3つの方法!そこそこ飲める人がさらに酒豪に!」を読んでみてください。

いずれも私が実践して良いと感じた方法です。
興味のある方は読んでみてください。

早く下戸を克服したい!という方はこちらを読んでください。
すぐにお酒が飲めるようになりたい方向け。下戸の人が2時間で酒豪になった方法