「ウイスキーをあまり飲んだことないけど、実は興味がある」

でも、どんなウイスキーを選んだらいいのか最初は分からないでしょう。
また、お店で頼んで飲むのはちょっと緊張してしまうという人もいるかもしれませんね。

今回は、そんなあなたのウイスキーデビューに最適な商品をご紹介します。
オススメの飲み方や購入方法といった部分にも触れていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

きっと気に入ること間違いなしだと思います。

早く下戸を克服したい!という方はこちらを読んでください。
すぐにお酒が飲めるようになりたい方向け。下戸の人が2時間で酒豪になった方法

ウイスキーデビューには「山崎」1択

サントリー シングルモルトウイスキー山崎ギフト カートン付き 700ml

初めてウイスキーの飲むのであれば、やはり上質なものを飲んでもらいたいと思います。
あまりに安いウイスキーでデビューすると、ウイスキーの魅力である風味や上品さを感じられず、そのまま苦手になってしまうおそれがあります。

とはいえ、ウイスキーの中には非常にクセの強いものもあります。
まずは、万人受けするものを選ぶのがよいでしょう。

そうした悩みを全て解消してくれて、なおかつ本物の味わいが楽しめるウイスキー。
それが「山崎」です。

味がしっかりしていて、どんな飲み方にも合う!チョコレートや完熟したマンゴーのような甘さが特徴的

山崎はウイスキーの種類の中でもシングルモルトというものに分類され、個性的な味わいが魅力とされています。

ワインでいえばミディアムからフルボディの中間ほどの重たさで、チョコレートや完熟したマンゴーのような甘さが特徴的です。

また、しっかりとした味は炭酸にも負けないのでどんな飲み方にも適しているというのが最大のポイント。

ロックでもハイボールでも楽しめますので、初心者の方が最初に選ぶのにはぴったりだと思います。

ちょっと高くて手が出せないな……という方は、「お酒が弱い人でも飲めそうなウイスキー4種!とにかく飲みやすいウイスキーを厳選して紹介!」を読んでください。
できる限り飲みやすいウイスキーを厳選しました。

和食と一緒に合わせて飲むのがおすすめ

自宅で楽しむのであれば、ぜひ食べ物とのマリアージュを楽しんでみてください。

ビターチョコレートやフルーツなどが手軽で取り組みやすいですが、実は和食にも合うのが山崎の優れたポイント。

家庭でよく出る揚げ物などにも山崎のハイボールは合いますね。
また、淡白な刺身との相性も抜群です。

オールマイティな相性の良さを見せる山崎ですが、個人的にはローストビーフと合わせて飲むのがオススメです。
牛肉のジューシーさと山崎の甘みがマッチして、ついつい飲みすぎてしまうこと間違いなし。

最初はハイボールから始めて、段々と慣れてきたらロックで飲んでみて下さい。
双方の旨味が引き立ち、最高の晩酌になるでしょう。

山崎の購入方法は?

酒屋さんにもありますし、ネットでも販売していますので比較的手に入りやすいのも嬉しいです。

現在だとだいたい1本7,000円ちょっとといった感じです。
ワインとかですと1日で飲みきってしまいますが、ウイスキーは時間をかけて楽しむことが出来ます。

1日2~3杯だとしたら2週間は楽しめますので、たまのご褒美には最適です。

山崎は日本のウイスキーの元祖とされる存在

山崎はサントリーが販売しているウイスキーで、その製造元である山崎蒸留所の歴史は100年近く。
日本で初めての本格的ウイスキー蒸留所として1923年に建設されました。

ウイスキーの本場スコットランドでその造り方を学んだ竹鶴政孝が初代の工場長です。
ちなみに竹鶴氏はのちに自分でニッカウヰスキーを創業していますね。

スコットランドのトラディショナルな製法を利用し、蒸留所の場所も水質が良いところを日本中から探して現在の土地が選ばれています。

丁寧なジャパンクオリティーで製造されたウイスキー・山崎は世界の品評会でも高い評価と実績を残していて、日本のウイスキーの元祖とされる存在となっています。

初めてだからこそ上質なものを

ウイスキーはアルコール度数が高いお酒ですので、最初は飲みづらく感じることがあるかもしれません。

しかし、上質なウイスキーはそうした飲みづらさの原因である臭みや雑味といったものが少ないところがポイント。

初めに苦手意識をなくすことで、ウイスキーに対する姿勢が変わってきますから。
だからこそ最初は少し良いウイスキーを選んでいただければと思っています。

早く下戸を克服したい!という方はこちらを読んでください。
すぐにお酒が飲めるようになりたい方向け。下戸の人が2時間で酒豪になった方法