今やコンビニでも見かけるほど、流通した”ノンアルコール飲料”。
皆さんも一度は飲んだことがあるのではないでしょうか。

お酒を飲める人も「どれどれ……」と味見をしたことがあったり。
実際のお酒とノンアルコール飲料を飲み比べてみると、まったく違った味がしてオモシロいですよね!

今回は、ビール、カクテル、梅酒、ハイボール、ワインからそれぞれ厳選したおすすめのノンアルコール飲料を紹介します。

早く下戸を克服したい!という方はこちらを読んでください。
すぐにお酒が飲めるようになりたい方向け。下戸の人が2時間で酒豪になった方法

ノンアルコールビール「ヴェリタスブロイ」

ノンアルコールビール ヴェリタスブロイ 缶 330ml×24本

まずは定番、”ノンアルコールビール”から紹介していきたいと思います。

ビールが好きな筆者からオススメしたいのは、「ヴェリタスブロイ」です。

原産国はドイツ。
味はビックリ!まるで本物のビールのような味、風味です。

それもそのはず、こちらは”一度ビールとして醸造した後、アルコールを無くす”という手法を取っているのです。
素材もビールに必要な最小限のものを使用しています。

ちなみに、日本では「ビール純粋令」と同様の製法は認められておりません。

その為、国内のビールメーカーから出すのはあくまで”ビールテイスト飲料”。
本物を作った工程をたどった”ヴェリタスブロイ”より、ビール感はうすいと感じました。

国内のサントリー「オールフリー」、アサヒビール「ドライゼロ」、キリンビール「パーフェクトフリー」など、有名どころを差し置いても、オススメしたい1本です!

ノンアルコールカクテル「のんある気分」

サントリー のんある気分 地中海レモン 350ml×24本

次は”ノンアルコールカクテル”です。

ノンアルコールカクテル自体は居酒屋などでもよく見かけますよね。
有名どころで言うと、”シャーリーテンプル”や”シンデレラ”でしょうか。

それを作ろうと思うと、リキュールや割りものを買う必要があり、ちょっと手間がかかります。
そこでもっと手軽に飲めてオススメなのが、サントリーの「のんある気分」です。

“カシスオレンジ”や”ソルティドッグ”などの定番カクテルから、”地中海レモン/グレープフルーツ”などのさっぱり系まで、実に9種類の味が揃っております。
※2018年4月現在。

名前にある通り、その日その日の気分に合わせて味を変えてみても楽しいですね。

個人的にオススメなのは”地中海レモン”と”地中海グレープフルーツ”。
さっぱりとした味が特徴で、口コミを見ていても人気のフレーバーです。

カロリー、糖類がゼロなのもうれしいですね。

ノンアルコール梅酒「酔わないウメッシュ」

チョーヤ 酔わないウメッシュ 350ml×24本

3つ目はカクテルとは少しちがう、”ノンアルコール梅酒”です。
その中でも特にオススメなのが「酔わないウメッシュ」。
梅酒No.1メーカーであるチョーヤのノンアルコール飲料です。

こちらはノンアルコール飲料には珍しく、”香料、酸味料、人工甘味料が無添加”なんです!
さらに、完熟南高梅を100%使用した本格的な味も楽しめます。

実際の梅酒はアルコール度数が強かったりするので、ノンアルコールで飲めるのはうれしいですね。

チョーヤからは”酔わないゆずッシュ”なんてものも出ているようです。
味はもちろん、”ゆずッシュ”という名前も気になる…。

ノンアルコールハイボール「アサヒスタイルバランス 香り華やぐハイボールテイスト」

アサヒスタイルバランス 香り華やぐハイボールテイスト 缶 350ml×24本

ここまで来たら、なんでもこい!ですね。
4つ目は”ノンアルコールハイボール”である、「アサヒスタイルバランス 香り華やぐハイボールテイスト」です。

口コミを見ていても、「ハイボール感がすごい!」と人気を博しています。

ノンアルコールハイボール自体、商品数が少ないのですが、
このスタイルバランスはダントツの人気と言っても過言ではないでしょう。

そしてこの”スタイルバランス”シリーズもフレーバーが豊富で、
”◯◯サワーテイスト”とチューハイのようなテイストも充実しています。

ノンアルコールワイン

【ノンアルコール ワイン】ヴィンテンス(Vintense)メルロー(赤)200ml

こんなものがあるとは驚きました。

最後に紹介するのは「ヴィンテンス メルロー(赤)」。
なんと、ノンアルコールのワインなんです。

「ノンアルコールワインってつまり、ブドウジュースじゃないの?」と思った人にこそ、一度飲んでいただきたいです。

このヴィンテンスは赤ブドウの王道ブドウ品種である”メルロー”を使用し、通常のワインとして造った後、”低温低圧蒸留”でアルコールを除去する製造法でつくっています。

その為、香りや風味を損なわず、まるで本物のワインのような味わいを実現しているのです。

また、メルロー(赤)だけでなくシャルドネ(白)もある様ですね。

お値段も通常のワインと大きく変わりませんので、一度試してみては?


以上、様々な種類のノンアルコール飲料を紹介してきました。

実は他にも”ノンアルコール日本酒”なんかもあるとか…。
これだけ種類があると、飲めない人でもまるでお酒を飲んでるかのように楽しめちゃいそうですね!

皆さんもこれを機に色々と試してみてはいかがでしょうか。

お酒の種類ごとのノンアルコール飲料ランキングはこちら
>>おすすめのノンアルコールビールトップ3!お酒が苦手な方でも美味しく飲める!
>>ノンアルコールカクテルおすすめ5選!お酒が苦手な方でも美味しく飲める
>>おすすめのノンアルコールワイントップ5!お酒が苦手な方でも美味しく飲める!

早く下戸を克服したい!という方はこちらを読んでください。
すぐにお酒が飲めるようになりたい方向け。下戸の人が2時間で酒豪になった方法