「ブラックニッカってまずくて飲めない」
「ブラックニッカは買わないほうがいいよ。まずいから」

そんな声をよく聞きます。

ブラックニッカのウリは、何と言っても値段の安さ。
ウイスキーの中でも破格の値段で、通常ボトルサイズはスーパーやコンビニで1,000円以下で買うことができます。

そんな格安のウイスキーですから、期待して飲んでも、美味しくないと感じるのは仕方がないことです。

しかし、ブラックニッカは、ソフトドリンクなどで割って飲むウイスキーとしては優秀だと思います。

ブラックニッカの良いところは、他の高級ウイスキーや個性的なウイスキーとは違い、割ったものの邪魔をしないところ。
フルーツなどとも合わせられ、自由度が高いため、さまざまなカクテルを作れます。

今回は、ブラックニッカだからできる美味しいウイスキーカクテルを7つ紹介します。

早く下戸を克服したい!という方はこちらを読んでください。
すぐにお酒が飲めるようになりたい方向け。下戸の人が2時間で酒豪になった方法

家でもできる一般的なカクテル

オレンジハイボール

ブラックニッカ 30ml
オレンジジュース 40ml
炭酸水 100ml

オレンジジュースの酸味とほどよい甘さがスッキリとしていて、またクセになります。
簡単に作れるのが何よりもありがたいです。

ジンジャーハイボール

ブラックニッカ 30ml
ジンジャエール 120ml
すりおろし生姜 お好みで

ジンジャエールで割った居酒屋でもよく見るカクテルです。
すりおろし生姜を生のスライス生姜に替えれば、新鮮な味わいになりますし、辛口ジンジャエールなどを使って自分好みにアレンジするのも楽しいですよ。

ウイスキーレモネード

ブラックニッカ 45ml
レモンジュース 20ml
シロップ 5ml
炭酸水 50ml
カットレモン お好みで

レモンの酸味の爽快感とレモンの香りのスッキリ感が楽しめるカクテルで、ちょっとオシャレに飲めちゃうのが特徴です。

紅茶カクテル

ブラックニッカ 30ml
紅茶(ストレート) 120ml
レモンスライス お好みで

紅茶はティーバッグで抽出したものを使用しても、購入したものでもどちらでも良いです。
温めて飲むことで、紅茶と爽やかなレモンの香り、そしてウイスキーの香りが大人の飲み物に変えてくれるオシャレなカクテルです。

バーで飲むようなカクテル

バーで飲むようなオシャレな名前がついているカクテルって多くありますよね?
ここではバーで飲むようなオシャレなカクテルの中で、家でも作りやすいウイスキーカクテルを紹介いたします。

ハイランドクーラー

ブラックニッカ 40ml
レモンジュース 15ml
シロップ 10ml
ジンジャエール 100ml
カットレモン お好みで

ジンジャーハイボールに少しアレンジを加えたようなカクテルで、レモンの酸味と甘さの効いた爽やかなカクテルです。
ジンジャエール以外をシェイカーでシェイクしてから作るため、シェイカーが必要になります。

アイリッシュコーヒー

ブラックニッカ 30ml
砂糖 ティースプーン1杯
コーヒー 適量
生クリーム お好みで

温めたコーヒーに砂糖を加え、グラスの7分目くらいまで注ぎ、ウイスキーを加え軽く混ぜ、生クリームでフタをするように乗せてあげます。
本来はアイリッシュウイスキーを使いますが、コーヒーとウイスキーのコンビネーションがとても合いますよ。

カウボーイ

ブラックニッカ 30ml
ホットミルク 100ml
砂糖 お好みで
ナツメグ お好みで

ブラックニッカとホットミルクを混ぜ合わせたカクテルで、ガツンとくるウイスキーの香りと、なめらかな牛乳が新しい味わいをもたらしてくれます。
本来はバーボンウイスキーを使うのが一般的なカクテルですが、ブラックニッカで試してみる価値もあるカクテルですよ。


ここでも紹介していないようなソフトドリンクで割って、オリジナルカクテル作りなんかも楽しめちゃいます。

価格が安いので、いろんなもので割って試してみてください。

割り方は、「ウイスキーの飲みやすい割り方5選!苦手な人でも飲めるようになるかも」も参考になるので、あわせてご覧ください。

早く下戸を克服したい!という方はこちらを読んでください。
すぐにお酒が飲めるようになりたい方向け。下戸の人が2時間で酒豪になった方法