「お酒に弱い女の子ってかわいい!」
「お酒が弱いと、一緒に飲みに行っても楽しめない……」
「お酒が強い子は付合いがよさそう」

“お酒が強い・弱い”ってだけで、相手への印象って大きく変わりませんか?
それは男女関係なくです!…ですが、特に女子はその影響を大きく受けやすいのではないでしょうか。

「周りには”お酒弱い”って言ってるけど、どう思われてるんだろう……」なんて気になっている人。
今回はそんな人にぜひ読んでいただきたい記事です!

テーマは、“お酒に弱い女子は飲み会に誘われにくいのかどうか”です。

飲み会には行きたいと思ってる人も、そうでない人も、ぜひ参考にしてみて下さいね!

早く下戸を克服したい!という方はこちらを読んでみてください
>>すぐにお酒が飲めるようになりたい方向け。下戸の人が2時間で酒豪になった方法

お酒が弱い女子への印象〜男子編〜

まずは”お酒が弱い女子”に対してどんな意見があるのか、男子の意見から見てみましょう。

・何となく清楚な感じがする
・自分もお酒弱いから安心する
・飲めなくても楽しめている女性は好感度が高い
・お酒弱い女子と一緒に食事すると自分ばかり飲んでいて気まずい
・弱いこと自体は気にしないがそれを武器にするタイプは苦手

引用元:“お酒弱い女子”に対する男子の本音5つ 可愛く感じる?それとも… – モデルプレス

このような意見がありました。
割と好印象を持ってる人が多い様子ですね。
中には、”清楚”だけでなく、”かわいい”という印象に直結する男子も多いみたいです。

たしかに、そのちょっと”弱々しい感じ”がつい守ってあげたくなりますよね。
さて、男子側の意見を見てきましたが、同性である女子はどう思ってるんでしょう?

お酒が弱い女子への印象〜女子編〜

女子から見た”お酒が弱い女子”への印象は、というと…

・最初はキャラを作っているのかと思ってしまった。
・大変そうだなと思うけど、あまりにも呑めない事を強調されると嫌。
・女の子らしくておとなしそうに見える。
・内向的な人が多そう。
・無理して呑まなければ別にいいと思う。

引用元:お酒に強い&弱い】それぞれの女性の印象まとめてみました! | Clover(クローバー)

こうして見ると、男子の意見と大きくは変わらないことが分かりますね。

ただ、男女どちらも”飲めないことを強くアピールされることがイヤ”という点は共通しています。
たしかに、そこって別に強調しなくても…という感じがします。

たとえ男子目線に立たなくとも、”清楚”や”かわいい”と見える印象を活用して、おとなしく振る舞うのもいいのではないでしょうか。

お酒に弱い女子は飲み会に誘われにくいのか

これまで、”お酒が弱い女子”への男女の印象を見てきました。

これらを踏まえ、はたして”お酒に弱い女子は飲み会に誘われにくいのか”を検証していきましょう!

「お酒が飲めない=イヤ」というわけではない

印象を見る限り、”お酒が飲めない=イヤ”という人は少ないことが分かりました。

さらに、”飲めなくても飲み会を楽しむことが出来る”女子がいることや、”無理して呑まなければいい”という女子からの意見があったように、“飲めなくても(そんなに)気にならない”というのが総括した意見ではないでしょうか。

つまり、”お酒に弱い=飲み会に誘いにくい”では無いということです。

“お酒を飲んでほしい”より”一緒に盛り上がりたい”とか”一緒に楽しみたい”という気持ちの方が強いんでしょうね。

お酒はあくまで、一緒に楽しむためのツールであり、本題はそこでは無いことが分かります。

ただ、無理して飲んでつぶれると困る……

ただし、お酒に弱い人が無理して飲んで大失敗…。
吐いて介抱されて…なんてことがあると、二度と誘われなくなる可能性もあります。

べろんべろんになって絡んでこられるのも堪らないですよね。
そのような行動をしない様、決して飲み過ぎないように気をつけましょう。

また、少しでもお酒を飲むとつい気が強くなったり、普段の自分からは考えられない行動もしがち。
”上から目線”や”特定の人としかしゃべらない”など、「あの人は誘いたくないな…」と思われるような行動にも気をつけましょう。

「飲み会の雰囲気は好きだけど、お酒はちょっと…」という人は、これを機に積極的に参加してみてはいかがでしょうか。
お酒は自分のペースで楽しみながらが一番ですよ!