「お酒が飲めない男はつまらないと思われる?」
「お酒が飲めない男は情けない?」
「お酒が飲めない男は恋愛で不利?」

そう悩んでいる方の声をよく聞きます。

特に、成人してお酒を飲み始めてから、自分が飲めない「下戸」だと発覚して思いつめる人が多いようです。

さて、本題に入ります。

お酒が飲めない男性は本当にモテないのでしょうか?
今回は私が、21歳から54歳までの女性50人にズバッと本音を聞いてみました。

どうすればモテるようになるのかも考察したので、下戸な男はモテないのか?と悩んでいる方は、参考にしてみてください。

早く下戸を克服したい!という方はこちらを読んでみてください
>>すぐにお酒が飲めるようになりたい方向け。下戸の人が2時間で酒豪になった方法

「お酒がまったく飲めない男性」は好きか嫌いか聞きました

曖昧な回答は欲しくなかったので、「好き」か「嫌い」かではっきり聞いてみました。
こちらが回答をまとめた結果です。

好きが29人、嫌いが21人です。
好きと答えた人の方が多い結果となりました。

私個人としては、「嫌いと答えた人が意外と多いな」という感覚でした。
お酒が飲めない方を嫌う理由が分からなかったからです。

回答してくれた女性の方に、なぜ好きなのか、なぜ嫌いなのか、その理由を聞きました。

お酒がまったく飲めない男性が「好き」と答えた方の意見

まずは、「好き」と答えた方の意見です。

私もお酒を飲まないから。食事を一緒に楽しめる

・以前付き合っていた彼がお酒が飲めなくて、でも私も飲めないので食事の方がメインになり、お互いに色々なお店に行ったりして楽しかったから。(48歳・女性)

・私自身がほとんどお酒を飲めないため、どちらかというと、お酒と食事が一緒の人よりも、美味しい食事を一緒に味わって語らえる人が好きです。(34歳・女性)

・私もお酒が全く飲めないので、夫婦だったら晩酌に付き合う必要もないし、好きでもないお酒を飲むために付き合いで、居酒屋とかバーに誘われる心配もないからです。それに、飲めない男性は、甘いものが好きな人が多いと聞くので、一緒に甘いものを食べるカフェ巡りなどできそうだから。(42歳・女性)

・自分がお酒を飲まない(理由があって飲めない)ので、相手がまったく飲めなくても大して気にしないし、ノンアルコールでも雰囲気で盛り上がれる人は好きです(37歳・女性)

・私もお酒があまり飲めないので、まったく飲めない男性も好きです。お酒を飲めないからとかで好き嫌いを考えたことがないので。(52歳・女性)

酔っ払って絡んでくることがない。相手と冷静に話ができる

・自分もお酒は苦手だし、飲まない方がお金もかからない。酔っていて記憶がないこともなく、常に対等に話ができるので、飲めない男性でも何も問題はない。(31歳・女性)

・嗜む程度に飲める方がベストですが、全く飲めない男性だと酔っぱらって絡まれることもないし安心して食事ができそうです。また、下戸の人だと、グルメだったりするのでお店も詳しそうな感じがします。(45歳・女性)

・酔って絡んできたりする人が嫌いだからです。それにお酒が飲めなくても別に嫌いになるポイントにはならないです。(26歳・女性)

・お酒が飲めなくても何のデメリットもないし、かえって泥酔する心配とかがないので好感が持てます。私自身もさほどお酒が強くないし、飲めなくたっていいと思います。(37歳・女性)

健康的な不安がなさそう

・肝硬変になったりする健康的な不安がなさそうなので、安心してお付き合いができそうな印象がある。どちらかと言うと甘いものが好きそうなイメージもあって自分と合いそう。(36歳・女性)

・別にお酒がまったく飲まなくても私はお酒を飲まない男性が好き!で、体にも害は及ばないので逆にお酒がまったく飲めない男性でもいいと思います。(21歳・女性)

・お酒が全く飲めなくても、皆で集まる飲み会の場を楽しむことができるのであれば問題ないと思います。むしろ毎日お酒を飲む習慣があるよりは、お酒を飲まない方が健康面でも良いと思うので、全く飲めなくても良いと私は思います。(38歳・女性)

・お酒をたくさん飲む男性はアル中の傾向があるから。アル中より、飲めない方が酒乱もなくて、かわいいから。(50歳・女性)

酔ってる姿がかわいい。誠実で信用できそう

・前の職場の同僚がほとんどお酒を飲めない人でした。「今日は頑張って飲みます!」というのですが、生ビールふた口くらいで顔が真っ赤!飲むとすぐに眠くなる姿がかわいいなと思いました!(32歳・女性)

・無理して飲もうとしないで、自分の弱い所を認めている人は人間として魅力があるから。強がっていなくて自然体で好感が持てます。(28歳・女性)

・自分も飲めないし、興味がないから。飲めない男性は、誠実で信用できる人が多いです。家庭を持っても早く帰ってきてくれそう。(41歳・女性)

お金がかからないから

・主人が毎日ビールと焼酎を飲んでいて毎月の費用がかなりかかるため、なるだけなら飲まない人の方がいいです。(50歳・女性)

・私がお酒が飲めないということもありますが、酒代がかからず経済的でいいんじゃないでしょうか。その分他のことにお金を使えて良いと思います。(53歳・女性)

・悪酔いしないから態度が変わることもないし、お金も使わないということだから。お酒を飲む人は家に帰るのも遅いしお金が貯まっていない気がする。(31歳・女性)

お酒が飲めなくても問題(デメリット)がないから

・お酒の席で1人だけ飲んでいなくとも、周りの人たちとの会話や温度差がさほどないのであればなんの問題も無いと思うからです。(23歳・女性)

・お酒が飲めないから嫌いということはまったくありません。飲めなくても雰囲気を楽しめるなら良いですし、飲めても雰囲気をぶち壊す人は嫌いです。(40歳・女性)

・私自身が全くお酒が飲めないので男性自身が自分がお酒を飲めない事を気にしないのであれば全く問題ありません。(42歳・女性)

車の運転や、酔っ払っている人の対応が助かる

・車の運転などで飲めない人がいれば運転してもらえて便利だし嬉しいです。ちなみにうちの主人は全く飲めませんがお酒代もかからないので楽ちんです。(42歳・女性)

・申し訳ないとは思うが、みんなが酔っぱらっている中で冷静な対応ができる人がいてくれると助かるから。体質や考えもあるのでお酒が飲めないから嫌い、とはならない。(47歳・女性)

体質なので仕方がないと理解している

・お酒が飲めるか飲めないかは生まれつきの体質が要因なので仕方ないと思います。体質で好き嫌いを決めてしまうのはためらう。(32歳・女性)

・飲めないのは体質的に無理な方もいるので、嫌いとは言い切れません。その場の雰囲気をよまずに飲めるのに敢えて、一杯も飲まないといのは考え物だと思いますが。(41歳・女性)

「自分もお酒が飲めない」という女性からの好感度が高め!飲めないからこその魅力もある

好きと答えた方の中には、「自分もお酒が飲めない」という人が多くいました。

そうした方は、「飲めないから食事を一緒に楽しめる」「飲めないから相手と冷静に話せる」など、お酒が飲めないことがむしろ魅力的だと感じているようでした。

中には「飲めない男性は、誠実で信用できる」と言う女性までいます。

下戸はモテない!とは一概には言えなさそうです。

早く下戸を克服したい!という方はこちらを読んでみてください
>>すぐにお酒が飲めるようになりたい方向け。下戸の人が2時間で酒豪になった方法

お酒がまったく飲めない男性が「嫌い」と答えた方の意見

次は、「嫌い」と答えた方の意見です。

お酒を一緒に楽しんだり、盛り上がったりできない

・私はお酒が好きなので、一緒に飲みたいと思います。まったくお酒が飲めない男性と食事に出かけた事があります。男性が飲まないのに自分だけ飲むのは気が引けますし、一人で飲んでも美味しくないので。(40歳・女性)

・別に好きでも嫌いでもないけど、本人の体質だから仕方ないと思います。自分がお酒を飲める人間だから、飲む人の方がどっちかといえば好き(41歳・女性)

・私自身お酒が大好きで、男性と一緒に楽しくお酒を飲みたいからです。まったくお酒が飲めないとなると、つまらなく感じてしまいます。(34歳・女性)

・興味ない人なら別にどうでもいい。でも好きな人なら、たまには酔った姿を見たいし、一緒に飲んで盛り上がりたい。一人で飲んで冷めた目で見られると楽しくない。(27歳・女性)

・お酒が全く飲めない男性と会ったことはないのですが、居酒屋などでのんびり話すのが好きなので、少しでも飲めた方がいいなと感じます(30歳・女性)

・自分が飲むので、一緒に飲めないと寂しく感じるからです。飲んで一緒に酒についておいしさを共感したいです。(34歳・女性)

・初対面やまだあまり親しくない人が食事の席でお酒を飲まないと、盛り上がりに欠けて距離が縮まらない場合が多いように思う。(36歳・女性)

飲めないことに気を遣ってしまう。お酒のあるお店に誘いづらい

・お酒一緒に楽しむ事が出来ませんし、お酒のあるお店に誘いづらい。やっぱりお酒が飲める男性との方が楽しめますしね!(23歳・女性)

・食事に出かけるお店選びに困るし、こちらだけが飲むのも気が引ける。こちらは酔った勢いで出来る事もあるのに冷静に見られているんだと思うと盛り上がりに欠ける。(37歳・女性)

・私自身が飲めるので、出来れば相手の男性には少しでもいいからお酒を飲める人の方が一緒に楽しめると思います。飲み会などでまったく飲めない人が居ると、周囲が気を使ってしまう時があるからです。(42歳・女性)

・私自身がそこそこ飲めるので相手がまったく飲めないと気を遣ってお酒も進まないし話も進まないし面白くないから(42歳・女性)

・自分が飲めるので、一緒に飲んでくれる人の方が良い。飲めない人がいると飲みずらい状態になるので、その場の雰囲気が悪くなるのが嫌です。(43歳・女性)

・飲み会などで一緒に盛り上がることができません。一人でも飲めない人がいると、私もお酒を楽しめないので、せめて、付き合い程度でお酒を飲んでほしいです。なんとなく、場がしらけます。(50歳・女性)

お酒を飲めない男はつまらない

・飲めない男性は絶対つまらないと思います。ある程度はお酒が入った方が会話も弾むし、楽しさが違うと思います(22歳・女性)

・全く飲めないのは場がしらけてしまうので多少飲める人のほうがいいと思っています仕事の付き合いでみんなで乾杯だという場で未成年ならまだしも違うのに飲めないのでと言われたら一瞬の間が開くので飲めませんではなく飲むふりくらいはしてもらいたいです(34歳・女性)

・お酒飲むと本音で語り合える気がするし、飲み会とかで飲めない人はノリが悪い人が多いから。自分がお酒好きだから余計にお酒が飲める人の方がいいです。(39歳・女性)

・時々は一緒にお酒を飲みたいのに飲めないのはつまらないですし、男性がお酒を飲めないなんて真面目そうで一緒にいても楽しくなさそう(39歳・女性)

・お酒が全く飲めないのは、男としてはちょっと魅力を感じられません。少しだけでもお酒が飲めた方が、より会話の幅が広がるので良いです(43歳・女性)

・自分が飲みたい人なので一緒に飲むのも楽しいが、美味しいお酒を探したり、教えてもらったりそういった話ができる方がより楽しみが増えるから(47歳・女性)

飲めない人が嫌いという女性には「相手に気を遣ってしまうことを負担に思う」人が多い

飲めない人が嫌いという女性には、飲めない男性が情けないとか、つまらないと思うよりも飲めない相手に気を遣ってしまうことを負担に思う人が多いように感じました。

「飲めないことに気を遣ってしまう」「私が飲むので一緒に盛り上がれないのが寂しい」という意見が特に多かったです。

お酒がまったく飲めない男性が嫌い、という女性のほとんどが、お酒を飲める女性だというのも特徴です。
自分が飲める体質だからこそ、飲めない男性に気を遣ったり、一緒に楽しめないのがしんどいのでしょう。

早く下戸を克服したい!という方はこちらを読んでみてください
>>すぐにお酒が飲めるようになりたい方向け。下戸の人が2時間で酒豪になった方法

下戸な男が多くの女性にモテるようになるにはどうすれば良いのか

今回の調査結果から「下戸な男性は、お酒を飲む女性からは嫌われる」傾向が強いと感じました。

ただ、その理由には飲めない相手に気を遣ってしまうことを負担に思うからというのが多いようです。

ならば、解決方法は簡単です。
気を遣わずに、たくさん飲んでも良いことを相手に伝えましょう。

しかし、「気にしないで飲んでね」や「飲まなくて良いの?」とダイレクトに言っても、結局相手は気を遣ってしまうでしょう。

「なに飲む?(メニューを見せながら)」や「次のご飯はこのお店でどう?(居酒屋をチョイスして)」と、自分から相手にお酒をすすめてあげましょう。

ある程度仲が良くなれば「飲んでるのを見てるのが好きだから飲んで!」や「ガブガブ飲んで良いよ!でもお金は払えよ!」と言うのも良いかもしれません。

下戸な男性がよりモテるようになるには、相手の女性がお酒を飲める雰囲気を作ってあげることが重要そうです。

「なんとしてでも下戸を克服したい」という方は、坂上太一さんのレポートを読んでみてください

もし、「なんとしてでも下戸を克服したい!」という方がいれば、下記のサイトで紹介しているレポートを読んでみてください。

>>アルコールパッチテストで医者に下戸認定された アルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり 二日酔いにもならなくなった極意

坂上太一さんという、下戸の方が書いたレポートです。
ビールを1口飲んだだけでダウンしていた状態から、ビールを2リットル飲んでも平気なまでになった方法が書かれています。

お酒の場で一時的に飲めるようになる方法で、根本的な体質改善はできませんが、もし興味があればご覧ください。

私もこの克服方法を実践して、レビューしてみました!レポートの中身も一部公開するので見てみてください。
>>実践レビュー!アルコールパッチテストで医者に下戸認定…を買って試しました!