下戸はモテない?飲めない女は「好き」か「嫌い」か男性50人にズバッと聞きました

「お酒が飲めない女はつまらないと思われる?」
「お酒が飲めない女は楽しくない?」
「お酒が飲めない女は恋愛で不利?」

そう悩んでいる方の声をよく聞きます。

特に、成人してお酒を飲み始めてから、自分が飲めない「下戸」だと発覚して思いつめる人が多いようです。

さて、本題に入ります。

お酒が飲めない女性は本当にモテないのでしょうか?
今回は私が、26歳から66歳までの男性50人にズバッと本音を聞いてみました。

下戸な女はモテないのか?と悩んでいる方は、参考にしてみてください。

早く下戸を克服したい!という方はこちらを読んでみてください
>>すぐにお酒が飲めるようになりたい方向け。下戸の人が2時間で酒豪になった方法

「お酒がまったく飲めない女性」は好きか嫌いか聞きました

曖昧な回答は欲しくなかったので、「好き」か「嫌い」かではっきり聞いてみました。
こちらが回答をまとめた結果です。

好きが43人、嫌いが7人です。
好きと答えた人の方が多い結果となりました。

私個人としては、「意外と、嫌いだという人もいるんだな」という感覚でした。
お酒が飲めない方を嫌う理由が分からなかったからです。

回答してくれた男性の方に、なぜ好きなのか、なぜ嫌いなのか、その理由を聞きました。

お酒がまったく飲めない女性が「好き」と答えた方の意見

まずは、「好き」と答えた方の意見です。

女性らしくてかわいい。おしとやかそう

・飲めないってだけでかわいく感じる。それに飲めなくても楽しく会話できる人ばかりなのでこちらが気にすることもない。介抱しなくてもいいので安心できる。(39歳・男性)

・個人的な趣味でおしとやかな女性が好きなので、お酒が飲めないと、おしとやかな感じがするので好印象です。(48歳・男性)

・一口だけ飲んで顔が真っ赤になったり眠くなったり次の日調子悪かったりするほうが、可愛いさがあって自分は好きです。(34歳・男性)

・女性らしいなと感じることが多いからです。無神経にガバガバ飲まれるイメージがつきまわないので、一緒に居ても安心できますから。(55歳・男性)

・お酒がまったく飲めない女性が、少しだけ飲んだらすぐに顔が赤くなってカワイイです。それがとてもいいんです。(47歳・男性)

・最近は強い女性が多いので、そういう弱い部分を持った女性を見ると新鮮で惹かれます。守ってあげたいという気持ちになります。(53歳・男性)

・何となくですがお酒が飲めないと可愛い感じがしますし、お酒を飲んだ勢いで浮気される心配もないので飲めない方が好きです。(26歳・男性)

・お酒が飲めない女性の方が、可愛らしい印象がある。逆にお酒を飲む女性は強い印象がある。また、お酒を飲めない女性の方がしっかりしていて、簡単に男性に身体を許さない印象がある。(36歳・男性)

私もお酒を飲まないから。食事を一緒に楽しめる

・私自身お酒が強いほうではないので飲めない女性でも全然問題はありません。かえってそのぶん美味しい料理を一緒に楽しめるので嬉しいです。(46歳・男性)

・自分自身があまりお酒が好きではないので居酒屋以外のところに食べに出かけられることと悪酔いにいいイメージがないから(28歳・男性)

・自分もお酒は飲めないので話は合うし、お酒以外の食事などでゆっくりと楽しめるからです。お酒に使うお金を食事に回せることもあります。(66歳・男性)

・自分もお酒がまったく飲めないので、お酒が飲めようが、飲めまいが気にしない。自分がお酒を飲めないので、飲めない女性の方がお互い気を使わなくて済むと思うので、どちらかと言えば飲めない方が好き。(31歳・男性)

・自分がもう長いこと飲んでいないので、話があいそうです。外食の店選びもある程度あうのでは…と思います。(42歳・男性)

車の運転や、飲み会での冷静な対応が助かる

・レストラン等の食事場所で自分が飲酒をした場合、車の運転を変わってもらえる。お酒が全く飲めない女性でも居酒屋に行きたいと言う人が多かったので、飲めなくても問題無い。(36歳・男性)

・お酒を一緒に飲めれば楽しいですが、ウーロン茶など飲みながら飲むのに付き合って貰えればそれはそれで嬉しいため。また、帰りに車で送ってもらえると言う利点もあります。(45歳・男性)

・お酒が飲めなくても会話に参加して、楽しくすごすことができるので問題ない。酔った男を素面で助けてくれる。(64歳・男性)

・お酒を飲まない人の方が、長く話が出来るし、飲酒運転や帰り道の心配などもしなくて済むので、飲まない女性の方がいいです。(37歳・男性)

・わたしもあまりお酒が強いほうではないが、飲めなくてもその場を楽しめる人もいる。また冷静な人もお酒の場には必要と思う。(49歳・男性)

理性的でしっかりしていそう

・お酒に対しては、基本的にあまり良いイメージがありません。 女性にはいつもしっかりしていて欲しいたちなので、お酒が飲めないぐらいがちょうど良いです。(51歳・男性)

・酒を飲むと豹変する女性より理性的な女性の方が好みだからです。また一緒に飲みに行ってもお金がかからないからありがたいです?(37歳・男性)

・飲み会の席なので普段おしとやかな人でもお酒を飲んで性格が変わってしまう人を何人も見ているので飲めない女性のほうがいい(40歳・男性)

酔っ払って絡んでくることがない。相手と冷静に話ができる

・酔って変な風に絡んできたり大声を出したりしないから居酒屋に行っても安心していられるのでお酒を飲む女性よりは飲まない女性の方が良いですね。ただ大酒飲みではなく嗜む程度に飲む女性なら好きです。(35歳・男性)

・お酒が飲めなくても周りへの気配りとかができていれば問題ないと思うから。お酒が飲めないからといって嫌いになることは全然ない。(26歳・男性)

・お酒を飲めなくてもソフトドリンクでその場の雰囲気を楽しんでもらえれば構いません。お酒が飲めないので飲み会にも参加が出来ないということであれば話は別ですが。(48歳・男性)

体質なので仕方がないと理解している

・お酒が全く飲めないのは体質的な要因もあるので、しょうがないと思いますし、それが理由で嫌いにはならないです。(42歳・男性)

・体質的に飲めないとかそういう場合もあるでしょうし、まったく飲めないからと言って嫌いになることはないです(42歳・男性)

・特にお酒が飲めなくてもその人の体質もあるため仕方ないと思う。実際に自分もお酒が強いほうではないため、飲めるか飲めないかで好き嫌いにはつながらないため。(27歳・男性)

酔ってトラブルに巻き込まれることがなさそう

・お酒に溺れる心配がなく、何かしらのトラブルに巻き込まれることもなく、一緒にいて安心できる相手だと思うから(43歳・男性)

・お酒を飲めない女性の方が、酒で乱れることがなく、そういったトラブルに巻き込まれる心配をしなくて済むのが良いと思います。(51歳・男性)

お酒を飲まない女性を「かわいい」と思う男性が多め。飲めないからこその魅力もある

好きと答えた方の中には、「飲めないのがかわいい」という人が多くいました。
中には「守ってあげたくなる」という方までいます。

また、「自分も飲めないから、一緒に食事を楽しめる」という方も多くいました。
足並みを揃えられるおかげか、お酒が飲めない男性や、お酒があまり好きではない男性からの好感度が高いようです。

下戸はモテない!とは一言には言えなさそうです。

お酒がまったく飲めない女性が「嫌い」と答えた方の意見

次は、「嫌い」と答えた方の意見です。

お酒を一緒に楽しんだり、盛り上がったりできない

・もし、その女性が彼女だとしたら、デートで遊びに行くところがある程度限定されてしまうし、家で一緒にいても自分だけで飲んでいても面白くない。(56歳・男性)

・飲み会の席においてお酒を共に楽しめず、一緒に飲み会を楽しもうと考えているのに私一人で飲んでも楽しくないため。(32歳・男性)

・一緒に食事に行った時に自分だけ酔って、相手がシラフというのは盛り上がらないですし、男女共にお酒が少し入るとお互いに本音で話し会えるのですが、飲まない相手だと中々、会話も盛り上がらないので。。(49歳・男性)

・お酒を飲みすぎるのも、酔っ払ったりなど色々大変ですが、飲めなすぎるのも、お酒も交えての会話ができないため、正直少しは飲めてほしいです。(28歳・男性)

・自分はお酒が好きなのでたまにでも付き合って飲んで欲しいから。騒いだり、カラオケなどで盛り上がれる方が楽しい。(33歳・男性)

・私自身飲まないと話せないタイプで、相手も少し酔ってもらわないと、話が続きません。少しだけ飲んで、酔っ払って来ちゃったと言う女性が好きです。(33歳・男性)

ノリが悪く、場が白けてしまう

・お酒をまったく飲めないと体質ならしょうがないですが、やっぱり乗りが悪くなぜか飲まない女の子に気を使わなければならず、場が盛り上がらない。(37歳・男性)

・飲み会などの付き合いが悪くて、しかもノリが悪く、なんとなくお堅いイメージを振りまいているようにしか思えないから。(43歳・男性)

・一緒に飲んで話がしたい、飲まない人は何となく白けてしまうし、飲んでも酔えない気がします。又、ゆっくり飲めない。(61歳・男性)

・一緒にお酒が飲めず、場が盛り上がらないし、お酒の話が一緒にできないから。居酒屋に一緒に行けないから。(30歳・男性)

誘いづらい

・お酒が飲めてほうが、コミュニケーションを取るのにも役に立つと思います。もしお酒が飲めないと、飲みにも誘えないのできっかけがなくなります。(38歳・男性)

・仕事が終わってちょっと打ち解けて話したいと思ってお酒を勧めてもガンとして拒まれ全く口もつけずにいないと嫌われている気がする。実際に悪口を言われていることがあったので。(57歳・男性)

・口説くときに「一緒に飲みに行こう」という誘い方ができない。お酒が入らないと女性のガードを崩すのが難しい。(26歳・男性)

飲めない人が嫌いという男性には「一緒にお酒を飲めないのを残念がる」人が多い

飲めない人が嫌いという男性には、一緒にお酒を飲んで盛り上がれないことを残念に思う人が多いように感じました。

「私一人で飲んでも楽しくない」「たまにでも付き合って飲んで欲しい」というような意見が特に多かったです。

お酒がまったく飲めない女性が嫌い、という男性のほとんどが、お酒を飲める人だというのも特徴です。

自分が飲める体質だからこそ、盛り上がりを共有できなかったり、一緒に楽しめないのがしんどいのでしょう。

「なんとしてでも下戸を克服したい」という方は、坂上太一さんのレポートを読んでみてください

もし、「なんとしてでも下戸を克服したい!」という方がいれば、こちらのサイトで紹介しているレポートを読んでみてください。

>>アルコールパッチテストで医者に下戸認定された アルコール代謝能力無しの下戸な私がたった2時間で酒豪になり 二日酔いにもならなくなった極意

坂上太一さんという、下戸の方が書いたレポートです。
ビールを1口飲んだだけでダウンしていた状態から、ビールを2リットル飲んでも平気なまでになった方法が書かれています。

お酒の場で一時的に飲めるようになる方法で、根本的な体質改善はできませんが、もし興味があればご覧ください。

私もこの克服方法を実践して、レビューしてみました!レポートの中身も一部公開するので見てみてください。
>>実践レビュー!アルコールパッチテストで医者に下戸認定…を買って試しました!

 

当サイトのおすすめ記事

コメントを残す