見た目が華やかなカクテル、フルーツをたっぷり使った果実酒、まるでスイーツのようなデザートワイン……。

お酒が苦手、という方でも飲めそうなお酒は、実はたくさんあります。

今回お届けしたいのは「女性におすすめのお酒」。
WEBや口コミを元に、女性に人気の高いお酒をまとめてみました!

ではさっそく見て行きましょう。

早く下戸を克服したい!という方はこちらを読んでみてください
>>すぐにお酒が飲めるようになりたい方向け。下戸の人が2時間で酒豪になった方法

5位 獺祭 スパークリング

旭酒造 獺祭 (だっさい) 発泡にごり 純米大吟醸50 720ml 山口県

5位は、旭酒蔵の「獺祭 スパークリング」。
一時、「日本酒女子」という言葉が流行ったように、実は女性に好まれている日本酒。
その中でも人気なのがこの「獺祭 スパークリング」です。

米から作るためか、ベースは甘いものが多い日本酒。
その中でも「獺祭」は飲みやすいと評判のお酒です!
口当たりがいいのは女性にとって大きなポイントになるのではないでしょうか。

その他、定番の「獺祭50」や「磨き三割九分」「磨き二割三分」なども人気です。

4位 水曜日のネコ

水曜日のネコ 350ml×24本

4位は、ヤッホーブルーイングの「水曜日のネコ」。

ヴァイツェンやペールエールを始めとした「クラフトビール」。

この「水曜日のネコ」はそのクラフトビールに属し、「ベルジャン・ホワイトエール」と呼ばれるベルギー生まれの種類になります。

特徴はかわいらしいパッケージデザインと、リンゴのようなフルーティな香り、苦味の少ない味わい。
特にビールが得意でないという女性からも「飲みやすい!」「美味しい!」と人気なのだそうです。

まさに名前の通り、水曜日の夜、くつろぎながら飲みたくなるような味わいです。

3位 デイドリーマー

デイドリーマー ピンクグレープフルーツ(シンデレラシュー) 350ml [並行輸入品]

3位はオーストラリア生まれの「デイドリーマー」です。

実はボトルデザインに凝ったものが多いリキュール。
飲んだ後もインテリアや雑貨として飾っている方も多い様です。

その中でもかわいらしい見た目をした「デイドリーマー」。
見ての通り、シンデレラの靴を彷彿とさせるデザインで作られています。

中身の色・フレーバーのバリエーションも7種類と豊富です!

・ピンク(ピンクグレープフルーツ)
・ブルー(ブルーキュラソー)
・グリーン(キウイ)
・レッド(カシス)
・ホワイト(メロン)
・オレンジ(アプリコット)
・イエロー(マンゴー)

2位 モエ ロゼ アンペリアル

モエ・エ・シャンドン モエ ロゼ アンペリアル ギフトボックス入り 750ml [フランス/スパークリングワイン/辛口/ミディアムボディ/1本][国内正規品]

2位は「モエ ロゼ アンペリアル」。

「モエシャン」と親しまれている知名度はもちろん、シャンパンの中でも特に飲みやすいと好評です。

モエ ロゼ アンペリアルは、グラスに注ぐと、より一層華やかさが増します。
また、野いちごを思わせるフルーティな香りがフワッと広がります。

女性人気が非常に高いこのモエ。
それにしても、なぜここまで女性に人気なのでしょうか。

実はシャンパンに含まれるカリウムやグリセロールという成分が、
疲労回復・美容効果・むくみ予防などにも一役買っているんです。

ルイ15世の公妾であったポンパドゥール夫人が「飲んだ後も女性が美しくいられるのはシャンパンだけ」という名言を残されているそうです。
以上の点から女性には人気のようですね。

1位 おたるナイヤガラ

北海道ワイン おたるナイヤガラ 720ml [日本/白ワイン/甘口/ミディアムボディ/1本]

1位は、北海道ワインの「おたるナイヤガラ」。

こちらは国産ぶどう100%で作られた「日本ワイン」の代表格とも言える、「おたるナイヤガラ」。

マスカットを彷彿とさせる香り高さとフルーティな甘さは、ワイン初心者・玄人を問わず愛されています。
事実、日本ワインの中でも売上1位に入る人気ぶりです。

また、値段も1,000円と少しというリーズナブルプライス。
これなら気軽に手土産として持って行けますね。

以上、「女性に人気のお酒ランキングTOP5」をご紹介してきました。
ちょっとした手土産に最適なリーズナブルなものから記念日にあげたい高級なものまで、幅広く揃っているお酒。

目的に合ったものが見つかるといいですね♪
お読みいただき、ありがとうございました。^^